お酒買取サービスとは?本当に高く売れる?利用者が全て解説!

お酒買取サービスとは?本当に高く売れる?利用者が全て解説!

お酒買取サービスとは


お酒買取サービスというのは、個人、または在庫のお酒を業者に買い取ってもらうことで、現金化できるサービスのことです。

お酒買取は個人、お酒1本から依頼することができるのでとても手軽で、さらに自宅の不要なものを手軽に処分することができることから、今とても人気が高まっています!

実際に私もお酒買取を利用しましたので、今回はお酒買取の仕組みについてご紹介していきたいと思います。

本当に高く売れるの?


お酒買取は多くの業者が「高価買取」「業界ナンバーワン」という謳い文句を掲げていますが、本当に高く買い取ってもらえるか不安に思うでしょう。

実はお酒は価値が非常に高いもので、当然数百円程度の価値のものから、上は10万円以上と、非常に高価なものもあります。

過去国内で買い取られたものの中には,120万円もの買取額にも登るワインも。それでなくても、5千円、1万円程度の見積もり価格は非常に頻繁に登場します。

お酒買取や査定の方法は?


通常、多くの買取業者ではお酒を運搬する手間とコストが非常に掛かることから実際に買取を行う前に、ウェブや電話を利用して仮見積もりを行います。

その仮見積もりを出してもらうための査定方法やお酒の買取方法にはどのような方法があるのでしょうか?ここでそれぞれの方法についてご紹介いたしますね!

査定方法について

まずは査定方法です。多くのお酒買取業者で利用されている買取方法には、以下の4つが挙げられます。

・オンライン
業者のホームページ内の専用フォームに、買い取って欲しいお酒の銘柄や状態を記入することで見積もりを依頼することができます。

何かに会員登録したりという手続きがなく、直接査定を依頼でき、さらにスマホで簡単に操作できるのが便利ですよね。

・電話
スマホやパソコンで文字を打つ操作が苦手な方におすすめなのが電話査定です。

電話で直接業者の査定スタッフと話しながら買取を進めていくことができるので、細かい操作の必要がありません。状態や銘柄を伝えるために、電話の際は買い取って欲しいお酒を目の前に出しておきましょう。

・LINE・写メ査定
LINEの公式アカウントを利用したLINE・写メ買取も手軽です。LINEやメールで買い取って欲しいお酒の写真を送るだけで、スタッフが買取査定を行ってくれます。

銘柄や状態について文章で伝える必要がないので銘柄が読めない、文章を打つのが面倒という方におすすめですね。

・FAX
最近では使用している方も減っていますが、FAXという方法もおすすめです。

専用の査定希望用紙に手書きで銘柄や状態、本数などを書き込んで送ります。

特にパソコンやスマホが苦手な方、買取希望のお酒が多い方におすすめの方法ですね。

買取方法について


また、買取方法にも様々存在します。買取については細かな流れ等も存在するので、ここでは簡単に説明するだけに留めておいて、別の記事に個別に詳しく説明していきますね。

・店頭買取
業者が構えている店舗に直接手持ちのお酒を持って行って査定してもらう方法です。

予約が必要かどうかはその業者によって異なるので、事前に確認しておきましょう。

・宅配買取
買い取って欲しいお酒をダンボールなどに梱包して業者に郵送する方法です。

あとはお酒買取業者が届き次第査定してくれるので、時間に限りが無いところが便利ですね。

・出張買取
業者に自宅や自分のお店に来てもらって買取査定をしてもらう方法です。

特に量が多い場合梱包も運搬も大変ですので、それらを全て業者に任せられるのが魅力です。

まとめ

お酒買取とは、自宅に眠らせているお酒を業者に引き取ってもらい、その価値に応じた買取価格を受け取れる方法です。

・お酒には1本数千円以上の高い価値のあるものも数多く存在する
・お酒買取は通常仮査定をしてもらってから買取に移る
・査定方法にはオンライン、電話、LINE・写メ、FAXなどがある
・買取方法には店頭、宅配、出張の3種類が存在する

名古屋でおすすめのお酒買取業者はこちらで紹介しています!「【名古屋】愛知でお酒を売るなら必見!おすすめお酒買取業者3選