【参考買取金額も掲載】お酒買取業者に売れるブランデーまとめ

【参考買取金額も掲載】お酒買取業者に売れるブランデーまとめ

お酒買取業者に売れるブランデーについて


ブランデーはフルーツから造られるお酒で、フルーツならではの甘い香りがするものが多いですよね。

そのことから、カクテルやロックで飲まれるだけではなく、スイーツやドリンクなどの香り付けに使われることもあり、ただお酒として飲む以外の用途も様々あります。

個人的にはフルーツをブランデーに漬け置くだけのデザート・フルーツブランデーが大好きです!…と、話が逸れましたね。戻します。

ブランデーはお酒愛好家だけではなく、料理好きな方、ブランデーの香りが好きな方などからの需要も高いお酒でもあるんですよね。

需要が高いということは、お酒買取業者に出せば高く買い取ってもらえる可能性が高い!

今回は、お酒買取業者に高く買い取ってもらえる可能性が高いブランデーについて、紹介していきますね。

高価買取の可能性があるブランデー

ブランデーは賞味期限が無いものが多く、また香りが良いもの、希少価値が高いものほど人気が出やすいので、お酒買取業者でもブランデーを取り扱うところが多いです。

では、ブランデーのなかでも高値で買い取ってもらえる可能性が高いのはどの銘柄なのでしょうか?ここで、高価買取の可能性があるブランデーについていくつかご紹介しますね。

シャボー

画像引用元:http://sake.ecoris.jp.net

原産国:フランス・アルマニャック
参考買取額:1,200円〜2,000円

ブドウからつくられている歴史的なブランデー・シャボーは国内外で人気があります。

その香りと風味は非常に人気で、愛飲する方も多いことから高価買取してもらえる可能性が高いです。

雫型の丸っこいボトルで黒地に「XO Chabot」と書かれたラベルが目印です。

また、シャボーによってもそのランクが存在し、特にシャボーXOシリーズは非常に高価。

そのなかでも金色のグースボトルは買取価格が5,000円以上に登るものも存在します。コレクションで集めている方も非常に多いので、需要の高いブランデーのひとつですね。

ヘネシー

画像引用元:https://www.mhdkk.com/brands/hennessy/

原産国:フランス・コニャック
参考買取額:9,000円〜200,000円

非常に高価で有名なヘネシー。高級酒の代名詞として名前だけは聞いたことがある方もいるかもしれませんね。

ブドウから造られたブランデーで、毎年大量に醸造しているものの、世界各国で需要が高いことから希少価値が高い高級酒として知られています。

なだらかな曲線が美しい透明のボトルと褐色の液、そして「Hennessy」と書かれたゴールドのラベルが目印ですね。

特に日本で需要が高い理由は、キャバクラやホストクラブのメニューとして定番になっているから。夜のお店での需要が非常に高いお酒ですので、日本での流通も盛んになっているんですよね。

マーテル

画像引用元:http://www.pernod-ricard-japan.com/brands/domestic/cognac/martell/

原産国:フランス・コニャック
参考買取額:7,000円〜35,000円

マーテルも昔から世界各国で愛されているブランデーの一種で、フルーティ、と言うよりは熟成させたことによる上品な風味があることで知られています。

その味の良さと格式高いコニャックということからプレミアが付き、高価買取してもらえる可能性が高い銘柄。深い褐色の液とゴールドの装飾が目印ですね。ボトルのビジュアルもとてもおしゃれでコレクターからも人気があるお酒です。

コニャックブランデーを代表する有名な銘柄ですので、お酒に興味がある方は、一度バーなどで挑戦してみるのもおすすめします。

特にマーテルのなかでも非常に希少価値が高いのが「マーテルXO スプリーム」「マーテル・シャンテルー」ですね。この2つの銘柄については、たとえ底値であっても1万円以上で買い取ってもらうことができるほどの非常に高価なブランデーです。

まとめ

・ブランデーは需要が高く、高価買取してもらいやすい
・お酒愛飲家の他に、料理家、コレクターからも人気がある
・中には数万円以上の買取価格がつくブランデーも存在する

お酒のなかでもブランデーは広く親しまれている人気のお酒で、特に人気の銘柄のブランデーはお酒買取業者を利用することで高値で買い取ってもらえる可能性があります。
もちろんご紹介したブランデー以外にも高値で買い取ってもらえる銘柄は数多くあります。

買い取って欲しいお酒がある方はぜひ各お酒買取業者が提示している参考買取価格や買取実績を参考にしてみてくださいね。